ronの自転車よしなしごと

【千葉県&茨城県】自転車で活動中のおっさん自転車乗り【ron】が、自転車の事をあれこれ書き綴るブログです。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

第170回 【袋田の滝】このクソ暑い中300km走ってやった【往路編】  

(´・∀・)ノ

前回の予告通り、茨城県の北部「久慈郡大子町」という所にある、「袋田の滝」に行って来ました。


片道約150kmとちょっと遠いですが、最近ぶったるんでますからね。

ちょっと気合を入れ直しませんと(`・ω・´)b
ルートとしてはこんな感じ

【往路】




【復路】


※復路のルートは、眠い時に急いで引いたので、大変なミスが発生しております。気が付いたのは走り始めてからです(´・ω・`)

取り合えず北上すればおkですw

水戸の「偕楽園」も行った事無いので、ちょっと覗いてみたいです。

ちなみに、ちゃんと滝に辿り着ければ、今回の移動が自転車で到達した最北端となりますね。

何といったって、後数kmで茨城県を縦断して福島県ですし・・・(;´∀`)スゲーナ



今回の目標として「心拍数は平坦なら約140、どんな場面でも最大150迄」とする事にしました。

これは、前回の筑波山へ行った時の失敗を踏まえての事になります。

追い風だからって、心拍数160↑・グロスAve26km/hでガンガン走ってしまい、脚攣りまくりのカオス状態でしたからね・・・(;´∀`)

今回は「暑い&長い」ですので、最後まできちんと走れる様に努めていきたいと思います。



後、普段と違う装備として

・輪行袋
・トップチューブバッグと外部バッテリー
・日焼け防止用のアームカバー、インナーキャップに首筋を覆う布が付いた物
・サーモスの水筒

を持って行きます。

特に、直射日光は体力を奪いますからね。

アームカバー・インナーキャップを濡らしてサブサブ状態にして、身体の中を流れる血を冷やす必要があります。

でないと熱中症になっちゃいます。
一昨年のあれはほんとキツかった・・・(;´∀`)



そして、一昨年から使っていましたが、今年は初使用になる「サーモスの水筒」

こんなのです。

サーモスHP

カバーを外して、そのままボトルゲージに突っ込みます。

トップチューブがスローピングしていると、当たっていまいそうですね(;´∀`)

普通のボトルより「重い」のが欠点ですが、「何時間でも冷たいまま」であるというのは、ボトルに入れても15分もすれば温かくなってしまうこの時期、何物にも換え難いのではないでしょうか?

実際、これでなかったら走り切れなかったでしょうね。

トップチューブの形以外にも、ボトルゲージの種類に因っては入らない可能性もありますので、試してみる際にはご注意下さい。

私は、「TOPEAK」の、調整ネジが付いている物を使用しております。



出発は3時の予定でしたが、兄ちゃんの塾の迎え等をしていたら、寝るのが遅くなってしまい、起きられず。

なので、出発目標は4時にしました。


そして、4時7分出発。

まだ暗いですが、すぐに明るくなってきます。

出発してからの3時間は、東側に雲があり、日差しを遮ってくれて、とても走り易かったです(´∀`*)


アウター/リア21をケイデンス95前後の、28km/h程で走ると、心拍数は125~135ぐらい。

これぐらいなら、疲れも溜まり辛いはずです。

登り坂も、ギアを落として心拍数を上げない様に、抑えて抑えて走ります。


風向きは、南風だったり東風だったり北風だったりと、クルクルと目まぐるしく変わります(;´∀`)ヨーワカラン


出発から3時間、石岡市にある「セブンイレブン 石岡東成井店」にIN。

走行距離は68.2kmと、グロスAve.は23km/hにぎりぎり届きませんが、ほぼキャノボペース。

抑え気味に走っている割には中々です。

ここで遂に日が出てきてしまったので、補給と同時にアームカバーを装備。

でも、気温自体は、まだまだそれ程でもありません。

話全然違いますけど、セブンイレブンの、淹れたてコーヒー美味しいですよね(´∀`*)

あれで100円だっていうんだから、缶コーヒーなんて買う気無くなります。
ポイッ( ´∀`)つ ミ カンコーヒー□


r30を水戸方面に向かい、常磐線の線路の直前で偕楽園方面へ坂を下ります。

しかし、下ってみたは良いのですが、入口がさっぱり分かりません(゜∀。)


少々彷徨い、「常磐神社」前から遊歩道(?)へIN。

IMGP1362.jpg


IMGP1363.jpg




道なりに進んで行くと、「偕楽園東門」を発見。

IMGP1364.jpg


IMGP1365.jpg

地元の皆さんは、通勤・通学のルートとして、普通に偕楽園の中を通り抜けているみたいです(;・∀・)ナンカスゲー

先を急ぐので、写真だけ撮って出発です。

今度は、ゆっくり来てみたいですね。



「茨城大学」の横からr118へ入り、北上を続けます。

水戸市街を抜けると、かなり田舎(失礼^^;;;;;;;)な景色になってきました。

このr118は「ビーフライン」という名称が付いているみたいで、確か、ブルベ等でもよくコースに設定されているのではなかったでしょうか?

登り下りを繰り返す、中々走り応えのある道でした。

特に、北上するより南下する方が大変そうな感じ。

後は、他に道が無いせいか、大型車両も結構走ってましたね。


道路と平行して「JR水郡線」が通っています。

どうにも駄目になったら、水郡線で水戸⇒常磐線に乗り換えて友部⇒土浦⇒取手と乗り継げば帰れますね。

水戸から取手なら、乗り換え無しの一本で行けそうです。

まぁ、私ケチなので、電車賃払うぐらいなら走りますけどね(゜∀。)



「久慈川」に架かる橋より
IMGP1366.jpg


IMGP1367.jpg


IMGP1368.jpg

川原でのんびりしたいです。BBQ&ビールとか最高です(´∀`*)ウマー


この辺りから、若干登ってくる様になりました。

でも、心拍数上限は決まっていますからね、ゆっくりゆっくり登ります。


そして、到着(´∀`*)ツイター

2013年7月11日①


うん、いいんじゃないですかね。

心拍数も、瞬間的に越えた部分もありますが、平均すれば130ちょいだし。

身体も脚も、まだまだイケる、って感じです。



ちなみに、滝を見るには大人1人300円。

エレベーターに乗って上がるそうです。

エレベーターへの通路

IMGP1369.jpg

涼し~い(´∀`*)



低い方の観瀑台から
IMGP1371.jpg


IMGP1372.jpg


IMGP1373.jpg


IMGP1374.jpg


エレベーターに乗って高い方へ移動

IMGP1375.jpg

低い方は滝に近く、高い方は全体が良く見えて良いですね。

ただ、ちょっと遠いんですよね。

「飛沫が冷たくて気持ち良い~」という距離じゃないのが残念。



※おまけ

マスコットキャラクター「たき丸」君
IMGP1376.jpg


涼んで一息入れたので帰ります

150kmありますが、まだまだ元気ですし、大丈夫でしょう。

でも、復路は出だしから大変な事に・・・(;´∀`)



と、キリも良いので次回に続くという事でお願いします。



今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました(´∀`*)マタネー

ランキングに参加しています。ポチっとしていただけると嬉しいです( ・∀・)つ〃∩ ポチポチ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

category: 【自転車・100km↑】

thread: 自転車(スポーツ用) - janre: スポーツ

tb: 0   cm: 4

コメント

じ〜っくり拝読させていただきましたよ〜!
あのビーフラインも通過したんですね^ ^ しっかり心拍等 計画的に実行するのは、素晴らしいです。
続きの 復路!!は、またまた気になりますが・・・・

あちち #- | URL
2013/07/12 20:02 | edit

300キロっていうタイトルだから、もしかして一泊かな?っておもったのですが。

4時出発でやっぱり一日で300キロ???(^^;;;)

この日もめちゃくちゃ暑かったですよね。

後半が心配になってきましたw


よし子 #vXeIqmFk | URL
2013/07/12 20:18 | edit

>あちちさん
(´・∀・)ノ

>心拍数
痛い目みて、サドさんに迷惑掛けましたので(;´∀`)

ビーフライン、あれは中々キますね・・・そーっと走ったので特に問題無かったのですが、ブルベ等で時間を気にしなければならない状況では、あまり走りたく無いです(´・ω・`)

復路編も是非ご覧いただければと思います(´∀`*)

ron #- | URL
2013/07/12 21:00 | edit

>よし子さん

(´・∀・)ノ

>一泊
400km以上なら宿泊可!それ以下では不可です!
という訳でも無いのですが(;´∀`)

まぁ、毎月の予算的なモノもありますので、宿泊までは中々・・・

去年の10月の軽井沢は、会社の保養所で、宿泊料金も安くて、しかも天引きだったので特別です(´∀`*)

>暑さ
午後からの暑さがやばかったです・・・
明らかに今日より暑かったですね。

山と山の間だったので、根本的に千葉県より暑いのかもしれません。

今日なんか、それ程暑くなかったですもの。

慣れただけでしょうか?w

復路編も是非ご覧下さいませね(´∀`*)ヨロシクデス

ron #- | URL
2013/07/12 21:05 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cabaluronwiz.blog60.fc2.com/tb.php/390-eaa8d873
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。