ronの自転車よしなしごと

【千葉県&茨城県】自転車で活動中のおっさん自転車乗り【ron】が、自転車の事をあれこれ書き綴るブログです。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

第137回 もう一度千葉県一周に行って来ました その4【野島崎⇒犬吠埼】  

(´・∀・)ノ


<あらすじ>
2月にDNFした「東西南北4地点を制覇する、千葉県一周ライド※」※以下C1 に再度出発したおっさん自転車乗りronさんは、暴風に心折られそうになりながらも、千葉県の北端である「関宿城」、(大体)西端「富津岬」、南端「野島崎」に到着したのでした。

ここから、155km先のPC4「銚子・犬吠埼」を目指し、夜の太平洋側を北上します。

その1はこちら

その2はこちら

その3はこちら
ちょっと疲れてきたので、休憩できそうな場所を探します。

少し戻れば、道の駅「白浜野島埼」がありますので、まずはそちらへ行ってみます。


行ってみると真っ暗でトイレがあるのみ(´・ω・`)

私、「道の駅」って、「24時間誰でも入れる待合所・休憩所」的な物が必ずあるものだと思っていたのですが、そうでも無いのですね。


以下wikipediaよりの引用
道の駅は、24時間利用可能な一定数の駐車スペース、トイレ、電話、情報提供施設を備えた施設であることが登録の条件となっている[1]。

また、多くの場合、道路や地域の情報を提供する案内人が置かれ、その他、その地域の自主的工夫のなされた施設が設置され、その地域の文化・名所・特産物などを活用したサービス(多くは農産物直売所、売店、レストランなど)が提供されている。

なお、わずかだが、冬期は積雪などのため閉鎖される道の駅がある。 平成16年10月に発生した新潟県中越地震を契機に防災拠点機能が追加されている。主な機能としては、断水時でも使用可能なトイレ、非常食・飲料水の備蓄、停電時の非常用電源の確保等がある。

道の駅は、道路管理者の国(地方整備局)や都道府県が基本的な施設である駐車場やトイレを整備し、市町村、またはそれに代わり得る公的な団体(ほとんどは第三セクター)が地域側施設を設置する形が取られる。

以上、引用終わり

「24時間使用可能な待合室」とはどこにも書いてないですね(゜∀。)


さて、どうしようか・・・という事で走っていると「本日休館日」と表示が出ているホテルがあります。

南向きなので風にも当たらず、表の道からも見えませんので、ここの玄関の前で少し休憩させてもらいましょう(つ∀-)オヤスミー


座ってオヤツを食べて目を閉じると、あっという間に落ちた様で、目を覚ました時には1時間が経過していました。

寝る事はできましたが、やはり外なので体が冷えたみたい・・・(((( ;゚д゚))))

ちょっと寒いですが、我慢してR410を走り出します。


それにしても、次の「犬吠埼」は約155km先 。

155kmと言えば、自宅から北西に向かえば「群馬県高崎市」、南西に向かえば、箱根の手前「神奈川県小田原市」迄行けてしまいます( ゚д゚ )

270km走って来た後に155kmとか・・・何で私はこんな事を自ら進んでしているのでしょう(;´∀`)

私は「減量」が目的で自転車に乗り始めたんですよね。

何がどこでどうなってこうなったのか、さっぱり解りません(゜∀。)

まぁ、良いんですけどね☆-自転車(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ




以前野島崎に来た時に寄った、道の駅「ちくら・潮風王国」はスルーして、そのまま北上を続けます。

そのまま走ると、23:45に道の駅「ローズマリー公園」に差し掛かりました。

真っ暗具合からして、休憩所は期待できなさそうです(´・ω・`)

一応、中を見てみますが、やはり全て施錠されて入れません。

仕方無いので、入口付近にあった、「公衆電話」の中で、暖かいコーヒーとおやつを食べます(´∀`*)アッタカイ


尚、海上自衛隊館山航空基地の2km程先にあったセブンイレブン以降、R128と合流する迄の約45kmの間、コンビニ・スーパーの類は一軒も見かけませんでした。※今ルートラボを振り返っても、表記は無いですね。

南端を夜走る方は、その辺りくれぐれもご注意下さい。


更に進んで、日付が変わった0:45、道の駅「鴨川オーシャンパーク」に到着。

ここには、何と、屋内休憩所がありますキタ(゚∀゚)コレ!!


寝袋で寝ていた先客を起こさない様に、自転車を置いて靴を脱いでゆっくりします(´∀`*)ヤッター

でも、ガラス扉一枚なので、そこまで暖かいという訳ではありません。

ですが、そのまま外に座っているよりは、遥かに良いです。

ここで2時まで休む事にします(つ∀-)オヤスミー


2時少し前に起きて、うだうだと準備をして2時過ぎに出発。

ここまではひたすら平坦でしたが、先程の道の駅以降、登りが増えてきます。

鴨川市街、鴨川シーワールド、天津小湊と、登り下りを繰り返しながら勝浦市へ突入。


3:40にJR「外房線」の「上総興津駅」前に到着。

自転車写真 089

駅名が見えませんね(;´∀`)


そして隣の「勝浦駅」

自転車写真 090

こちらは、去年の7月に、edge800さんのデビュー戦で来ましたね。

ローラーで使ってたのに充電を忘れてて、片道でバッテリーが切れたんだよな、確か(;´∀`)



4:20に、勝浦駅過ぎの「ファミリーマート 勝浦大松店」で朝ご飯。

ここもイートインコーナーは無いので、なぜか駐車場の端に設置してあった「証明写真」の機械を拝借。

「朝4時半に、証明写真の機械の中で明太子スパゲティ食べてるのって、日本で私だけだろうなぁ・・・( ´ー`)」等と考えながら、mgmg。


そういえば、富津岬以降、「イートインコーナーのあるコンビニ」を見つける事ができませんでした。

間違い無いのはミニストップですが、最近は、ファミリーマートにも増えてきていますよね。

あれは本当にありがたいのですが・・・まぁ、お店の広さの都合もありますし、仕方無いのでしょうが(´・ω・`)

尚、鴨川市に入るまでコンビニは全て「セブンイレブン」です。


そして、この辺りから、雨が降った様で、路面が濡れている事に気が付きました。

空を見上げても、館山辺りでは一面星空だったのに、星が全く見えません。

雨雲レーダーのアプリで調べますが、この先は取りあえず大丈夫そうです(´∀`*)

という事は、起きられなくて出発が遅れたのは、結果オーライだった様ですね☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノラッキー


この辺りの「勝浦~御宿~大原~東浪見(とらみ)~一宮町」といった辺りは、車でも自転車でも走った事の無い地域。

結構新鮮な気持ちだったのですが、日の出前&どよーんとした曇り空では、それも半減です(;´∀`)

道もただ真っ直ぐなだけで、特に印象にも残りませんでした。


一応写真-太東(たいと)付近での海

自転車写真 091

自転車写真 092

もうすぐ日の出です。



先程の写真を撮ってすぐ、いすみ市岬町を走行中、雨がポツポツと降ってきました(´・ω・`)

すぐ傍にコインランドリーがあったので、軒先に避難して、雨雲レーダーを確認。

表示としては「1mm以下」の様なので、無視して走る事にします。



一宮町まで来ると、太平洋側は「九十九里浜」に。

r30をひたすら北上だけの単調簡単なサイクリング(´∀`*)



「九十九里有料道路」の「不動堂IC」
自転車写真 093

野島崎から105km、遂に「銚子」の文字が出てきました(;´∀`)ヤットダ


それにしても、陽が出ていない事もあり、気温が全然上がりません。

edge800さん表記は「5℃」(´・ω・`)

朝8時を過ぎてこれはちょっと厳しいです。

疲れも溜まってきた様で、ケイデンスを上げ気味にして体を暖めようとしても、心拍数が上がってくるまでその回転数を維持できません。

更に、左の膝に少し痛みが出てきました(´・ω・`)

走れない程では無いですが、まだ100km以上ありますし、無理せず進みます。



9:00、道の駅「オライはすぬま」に到着です。

自転車写真 094

ちょうど各店舗が開き始めたところでしたが、あまり長々と休憩するとキツいので、コーヒー・トイレ・ストレッチで出発です。


この辺りも何度も走ってはいるので、解ってはいる事なのですが、景色が代わり映えしないので、精神的にしんどいです(´・ω・`)

なので、ここからは、一本海沿いのCRを走ります。


こんな感じ

自転車写真 095


遠くには潮干狩りをしている人達

自転車写真 096

風があるので、結構波荒いんですけどね・・・



そして、遂に岬が!

IMG_2013031230120.jpg

と、思いきやこれは旭市飯岡の「刑部岬(ぎょうぶ)」の「飯岡灯台」


3.11の時には、この「飯岡漁港」は、こんな感じになりました(´・ω・`)



この辺りまで来ると、どうしてもこの非現実的な光景を思い出してしまいます。



R126に入ると、急に登り下りが激しくなってきます。

膝がこれ以上痛くなってもこまるので、ゆっくりゆっくり登ります。

イオン銚子店手前のミニストップでちょっと長めに休憩して、「r286 銚子ドーバーライン」へ。


この道の海側(右側)は「屏風ヶ浦」という断崖絶壁になっており、千葉県屈指の景観を誇っています(´∀`*)

ですが、一々自転車を降りて、崖下の道迄撮りに行く元気はありませんでしたので、10月に行った時の写真で勘弁して下さい(;´∀`)

IMGP0946.jpg

IMGP0948.jpg

みなさんも是非どうぞ(´∀`*)

ドーバーラインも、程好い登り下りで走り易い良い道です
1363055676524.jpg


と、ここの登りをちんたらのんびり登っていると、千葉県佐倉市のshop「タキサイクル」のチーム、「Blanche」のピンクのジャージを着た男性に抜かされました。

「お、Blancheの人だ」と思っていると、続いて、関東圏で活動している「閃風脚」のジャージを着た女性にも追い抜かれました。

「チームが違くても一緒に走ったりするんだね~」なんて思っていると、女性のペースがちょっと落ちてきた様で、私との差が縮まってきました。

女性の後ろを走るなんて、ほとんど機会が無いので、そのまま堪能(?)していても良かったのですが、なぜかここでアタック開始w

理由は良く解りませんが、きっと格好つけたかったのでしょうw

膝も痛いはずなのに、この瞬間はなぜか痛くなかった(゜∀。)

女性を追い抜き、もう少し先にいた男性も坂の頂上付近で捕らえ、そのまま次の登り返しへ。

ここで追いつかれたら格好悪いので、この登りも頑張りました(;´∀`)


そこから一気に下り、銚子電鉄「犬吠駅」の前を抜けて、11:55、遂に千葉県の東端、PC4「犬吠埼」に到着です☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノ

自転車写真 097


自転車写真 098


自転車写真 099

自転車写真 101

灯台
自転車写真 100

この頃には、陽も出て気温がかなり上がってきてました(;´∀`)アツイー


ルートラボだと、約158kmなのですが、edge800さんは165kmの表示。まぁ、よくある事ですね。

ここまでの合計は445kmとなりました。


先程のお二人にも、灯台の前で擦れ違いざまに挨拶をして、ベンチに座って休憩です( ´ー`)フゥ

さぁ、ここからは、平坦な道を走って家に帰るだけ。簡単です(´∀`*)

70kmあるけどね!


PC3⇒PC4
地図4


最長区間だけあって、ちょっと長くなってしまいましたが、ここまでお読みいただきありがとうございました(´∀`*)

明日は、兄ちゃんの卒業式で休みなので、最終回は明日の更新予定となっております。


もし良かったらポチっとどうぞ☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

category: 【自転車・100km↑】

thread: 自転車(スポーツ用) - janre: スポーツ

tb: 0   cm: 2

コメント

仮眠場所には困りますよね。
気温が低ければなおさらですね(´Д`)

もにぃ #- | URL
2013/03/18 23:10 | edit

もにぃさん

>仮眠
もうちょっと気温が高くなってくれば、どこでも大丈夫なのでしょうが、流石に3月ではチト厳しいですよね・・・(;´∀`)

でも、暖かくなったらなったで、今度は虫が出ますから、あれも中々大変です(´・ω・`)

ron #- | URL
2013/03/19 13:27 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cabaluronwiz.blog60.fc2.com/tb.php/355-00073661
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。