ronの自転車よしなしごと

【千葉県&茨城県】自転車で活動中のおっさん自転車乗り【ron】が、自転車の事をあれこれ書き綴るブログです。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

第58回 木更津のアウトレットと200km 5月1日  

(´・∀・)ノ

この日は、先月オープンした「三井アウトレットパーク木更津」に行ってみました。

ただ目指すだけじゃつまらないので、途中からルートを変更して遠回りしてみましたが、さてどうなる事やら・・・
ルートはこちら




格好は、半袖ジャージとビブショーツに、曇っている為アームカバーを追加。

アームカバーだけなら荷物にもなりませんしね(´∀`*)

出発はいつも通り6時

印旛沼の畔から酒々井へ抜けて、R51号に入ります。

いつもならr76で八街方面へ向かいますが、いつも同じじゃつまらんという事で、R51をそのまま走り、川村記念美術館の方からぐるっと回り、r66に入ります。

そこから、「泉自然公園」の脇を抜けて「JR誉田駅」方面へ。

それにしても、寒くないから良いものの、ほとんど陽が出ません。

「天気・・・大丈夫なんだよね・・?(;・∀・)」と思いながら進みます。


ここで急遽コース変更。


木更津からR409(又はR409経由でr148)を使って、太平洋側へ抜けようと思っているので、このままだとお昼は茂原周辺。

茂原周辺と言えば、とんかつ屋「優善」一択です。

「優善」は確かに美味しいのですが、3月にも行きましたし、何より今月は財布的に既に厳しい(´・ω・`)

風も南東から吹いてきているので、外房有料道路⇒茂原⇒睦沢町⇒r148~R297で上総牛久⇒R409で木更津と走れば、r148からは追い風。木更津から北上(北東方向)する時も、少なくとも向かい風にはならないし。

木更津でお昼を食べる事もできそうです。

という訳で、誉田ICから「外房有料道路」へIN。

相変わらずの、登り下りな道です。向かい風で無ければもっと楽しいでしょうに・・・(´・ω・`)


有料道路を抜けてR128に出て少し走ったら、何とが降ってきました( ゚д゚ )

慌てて、近くのパチ屋の軒下に入ります。

家からは約60km。

「JR新茂原駅」はすぐ傍にありますが、自転車乗ってるのに電車賃払うのって、釈然としないというか、勿体無いというか・・・

幸いにも5分程で雨は止み、再出発です( ´Д`)=3ヤレヤレ

お花見の名所「茂原公園」の前を通り、「茂原市役所」を過ぎたら駅方向へ左折。

駅正面から「広域農道」に入り、南下します。

しかし、この道、路面がびしょびしょです( ゚д゚ )

「5分前まで雨降ってましたけど何か?」という感じ。

100m北は濡れていないのに・・・不思議です。


このまま南下して行くと、r148の入口を少し過ぎた辺りに「道の駅 むつざわ」があるので、そこまで行って休憩です。

が、そのr148の入口の十字路を過ぎたところで、なにやら美味しそうな匂いが・・・

IMGP0578-1.jpg

大判焼(※「今川焼」とかその他色々呼び名があると思いますが)を焼いている良い匂いでした(´∀`*)

前回の休憩から40km程走ってきているので、これを買って行って道の駅で食べる事にします。

「あずき」が良かったのですが、「今焼いているのでちょっと時間が・・・」との事で「クリーム」にしてみましたヤキタテ(´∀`*)ウマー

写真撮るの忘れたけど(;´∀`)

そして、お店から1km程で「道の駅 つどいの里 むつざわ」に到着。

IMGP0580-1.jpg

こじんまりとした、直売所に近いサイズです。

IMGP0581-1.jpg


道の駅がある十字路の周辺には、スーパーやホームセンター等があり、「睦沢町で人口密集度が最も高い区画」である事は間違い無いと思われます。

先程の大判焼を食べ、トイレで紙を少し貰い、泥で汚れた自転車を拭いてr148の入口へ戻ります。

ここからは、南東の風を受けながらのボーナスステージ、かと思いきや、それ程でも無かった様な・・・

パチスロで言えば「7かと思ったらレギュラーでした」みたいな(;・∀・)アレー?


そしてr148を抜けて、R297へ入った頃、空には明らかに他の雲より黒い雲が・・・

「あれは・・・やばいんじゃないか・・・?」と思っていると、雨がポツポツ降ってきました。

「高滝湖の入口の信号の所にある「ミニストップ」で雨宿りしようかな?」と思っていると、雨脚がだんだん強くなってきます。

慌ててミニストップの軒下に入ると、その途端風呂桶をひっくり返した様な土砂降り( ゚д゚ )

「こっから家まで70kmあんぞ・・・どうすんだ、これ・・・。小湊鉄道乗って帰るの?」と絶望的な気分になりますが、南の空を見ると、ちょっと明るく雲の色も薄く見えます。


「これなら少し待ってれば何とかなるかな?」思っていると、雨脚が弱くなり、10分程で無事雨は止んでくれました(´∀`*)

当然路面は池の様な水溜り(;´∀`)アーァ


ここまで来ておいて、今更引っ込みがつかない&まだ11時と時間にはかなり余裕もありますので、予定通り木更津へ向かいます。


それにしても、ここまで濡れている道路を走ったのは、何時以来でしょうか。

去年の9月に九十九里方面へ行った時に、家から50km地点で雨に降られた時以来かな?


大型車が横を走って行く時の、水飛沫もやっかいなのですが、それよりも気になるのが「前輪が跳ね上げた水が靴に掛かって、靴の中がびしょびしょで気持ち悪い」という事(;´Д`)ウウッ

あまり気にしない様にして走りますが、上総牛久からの、R409の登り下りっぷりにはびっくりw

今後は、できるだけ通らない様にしよう・・・

袖ヶ浦市へ入り、非常に走り易い「広域農道」に入ります。

途中で「セブンイレブン」があったので、お昼はもうここで済ませちゃう事に決定。

こんな汚い格好でお店に入ったら、お店に迷惑ですしw


お昼を食べている時に気が付きましたが、この時点でなぜか北風になっていました( ゚д゚ )

帰り・・・向かい風ですか?こっち回りにした意味が無いじゃないか・・・orz


広域農道を終点まで行くと、r87との交差点「袖ヶ浦市役所入口」にぶつかるので、そこを左折。

道路に、「アウトレット駐車場こちら」という案内標示が出てきます。

そして、r87の交差点「坂戸市場」を右折するとすぐそこなのですが、この交差点、右折矢印が無い交差点なので、右折するのが大変ですw

渋滞の原因になってると思うのだけど良いのか?


そして、120km、4時間45分走って到着です(;´∀`)ヤレヤレ

自転車停めっぱなしにはできないし、お金も無いので、買い物をする予定は初めからありません。


という訳で、敷地内の道路から写真を撮ってみました

IMGP0583-1.jpg

IMGP0584-1.jpg

IMGP0585-1.jpg

IMGP0586-1.jpg

IMGP0587-1.jpg

IMGP0588-1.jpg

IMGP0589-1.jpg

IMGP0590-1.jpg


フードコートは、少し離れた所から見ても、混んでそうでした。

車の屋台みたいなお店も複数ある様ですが、私が見掛けたそういうお店も行列ができていましたね。

いっその事、中で食べようとせずに、お昼ご飯を食べてから行くのも良いんじゃないですかね?


さて、目的は達成したので帰宅します。

ここからは、外房線の線路沿いの、r87⇒r287⇒r24と走ります。

向かい風にぼやいても仕方無いので、「エアロっぽいポジション(エア・エアロポジション?)」で小さくなって我慢の走り。

長浦⇒姉ヶ崎⇒五井⇒八幡宿と抜け、r66からは八街へ抜けていつものr76へ入ります。

このr76だけは、真のボーナスステージでした(´∀`*)

でも、八街高校を過ぎた辺りで、またもや強い雨が(´・ω・`)マダフルノカ

5分程雨宿りして、その後は降られる事無く何とか帰宅( ´Д`)=3


<走行時間>
7時間54分


<走行距離>
197km


<Ave>
24.8km



兎に角風向きに恵まれませんね(´・ω・`)

御祓いでもした方が良いんじゃない?って思ってしまうレベルw

しかし、今回は、最後までしっかりと踏めました。

今迄だったら、最後はメロメロになっていても不思議無いのですが。

少しは成長している様です(´∀`*)

後は、出発前にもう一度天気予報を確認する様にします(;´∀`)

category: 【自転車・100km↑】

thread: 自転車(スポーツ用) - janre: スポーツ

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。