ronの自転車よしなしごと

【千葉県&茨城県】自転車で活動中のおっさん自転車乗り【ron】が、自転車の事をあれこれ書き綴るブログです。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

第35回 会社の人達と南の方へ行って来ました  

(´・∀・)ノ

この日は、会社の自転車好きな人達と、「道の駅ながら~うぐいすライン~大多喜」と走ってきました。
コースはこちら



一緒に行ったのは嶋田さん(仮名)と鈴木さん(仮名)

二人とも「最近乗れてなくてねぇ・・・」との事(;・∀・)ダイジョブカナ・・・


この日は、前日夜~朝方に掛けて雨が降っていた為、集合時間も1時間遅れに(´・ω・`)

それでなくても、全部自走では距離・時間が厳しいので、嶋田さんの車に積んでもらい、「道の駅 ながら」迄行き
そこから走る事にしました。


印旛沼に掛かる「甚平大橋」の傍のスリーエフで鈴木さんと待ち合わせ、富里市七栄のマクドナルドへ向かいます。そして朝マックしている嶋田さんと合流。


そして10時45分、「道の駅ながら」に到着。

車載・・・癖になりそうなくらい楽チンですね(´∀`*)

坂をどんなに一生懸命登ってメロメロになっても、とりあえずここまで帰ってくれば家まで帰れる訳ですから、気分的にチョー楽ですヽ(°▽、°)ノエヘ


嶋田さんのMTB
IMGP0239.jpg

このフレームやディスクホイールは、何処で売っているのでしょう?絶版なのかな?今度詳しく聞いてみよう・・・

それにしても、この太っといタイヤで今日のルートを走るんですか・・・(;・∀・)パネェッス



準備を整えて、11時いざ出発!ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ


この辺りを走った事があるのは私だけという事で、私が前で引っ張ります。


まずはさわりという事で、うぐいすラインを抜けた「原田」のセブンイレブン迄。

嶋田さんは流石にそれ程遅れてきませんが、鈴木さんが結構しんどそうです。

「ここんとこはゴルフばかりで・・・」との事で、折角減った体重もリバウンド気味( ゚∀゚)o彡°ガンガレ!


ここからはR409~r81へ。高滝湖~養老清澄ラインへ。

当日朝迄の雨のせいか、高滝湖も濁ってました。
IMGP0240.jpg



IMGP0241.jpg


このr81という道は、車も少なくて走り易いですね。まぁ、車の絶対量が少ないだけで、この道だけが特に少ない訳ではありませんがw


思いの他時間が掛かっている為、お昼の時間が気になってきました。

という事で、r81とr32の分岐で「養老渓谷駅」の方へは行かずに、r32の方へ入りショートカットする事にしました。

このルートの肝的な部分を削らなければいけなかったのが残念です(´・ω・`)


更に、「上総中野駅」前から、R465を外れて「大多喜城ゴルフクラブ」方面へ。

私としては、いすみ鉄道の「東総元駅」を見てみたかったのですが、お昼を食いっぱぐれる訳にもいかず・・・(´・ω・`)

何で見たかったのかはこちらを参照 ※サイト「千葉県の愛しきB級スポット達」様へのリンクです
http://www.chibpo.com/spot063.html


走り始めて2時間半の13時半頃、本日のお昼を食べるお店に到着です(´∀`*)オナカスイター

とんかつ亭有家


IMGP0242.jpg


お昼を過ぎた時間ですが、先客も数組、私達が食べている時もお客さんが入ってきていました。

こちら「家老とんかつ 梅(130g)」
IMGP0243.jpg


メニューに旗本・家老・大名とありますが、肩ロース・ロース・ヒレをそう呼んでいるようです。

近くに「大多喜城」もありますから、それにちなんでいるのでしょう。

衣サクサク、お肉柔らかくて(´∀`*)ウマーでした。


大多喜の建物
IMGP0244.jpg

大多喜町は、こういった昔の町並みを少しでも残そうとしている様です。



お腹もいっぱいになり、14時20分頃出発です。

ここからは、r27~r147~R409から秋元牧場方面といくはずだったのですが、やはり時間的に厳しそうという事で、R297をそのまま走り、高滝湖方面へ向かう事にしました。

走り始めてすぐの、大多喜町と市原市の境目の九十九折の坂は、登っている途中で笑えましたw


1.5kmで80m登るんだ(;・∀・)ウヘー

まぁ、世の中にはもっときっつい坂(山)はたくさんあるのでしょうから、「こんな程度で一々言うなよ( ´_ゝ`)」と思う方もいらっしゃるでしょうが、私にはこれで十分ですw

R297から高滝湖へ曲がる信号を過ぎて、「鶴舞」方向へ、r171からうぐいすラインの出入口「原田」のセブンイレブンに到着。

鈴木さん、かなりお疲れですw

「うぐいすラインを少し戻ります」って言ったら、しばし無言でした(゜∀。)アヒャ

うぐいすラインから右折しr13へ入り、NTTの建物の直後にある交差点を左折すると、秋元牧場への坂道です。



2kmで約100m登ります。坂自体は三段になっていて、勾配は一段目7%、2段目11%、短めな3段目は不明となっています。

しかし、2回目という事もあり、8月に登った時よりは楽に登れました。

やはり一度登って解っていると全然違いますね。

嶋田さんと鈴木さんも、楽しく登っていただけた様です(´∀`*)ウフフ

IMGP0245.jpg



そして17時10分、「道の駅 ながら」へ到着。

薄暗くなってきていたので、急いで車載をして出発。

来る時は東金有料道路を使いましたが、帰りは車の少なそうな一般道を選んで、待ち合わせをした「甚平大橋」のたもとのスリーエフ迄送ってもらいました。

そこから7km弱を自走して帰宅。

総走行距離は100kmちょいでしたが、流石にお腹いっぱいという感じ(´∀`*)

最終的にはこういうルートになりました



今度は、もっと早くに出発して、もっと下の方を走ってみたいですね♪

category: 【自転車・100km↑】

thread: 自転車(スポーツ用) - janre: スポーツ

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。