ronの自転車よしなしごと

【千葉県&茨城県】自転車で活動中のおっさん自転車乗り【ron】が、自転車の事をあれこれ書き綴るブログです。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

【自転車】第14回 4月20日の出来事  

(´・∀・)ノ

今回は、通算3回目の筑波山遠征に行ってきました。

21日も休みの為、かなり気楽w

6月にはこういうレースもありまして↓
http://www.tsukubasan.com/tour-de-tsukuba/

「自転車もロードバイクに換わったし、いっちょ試しに登ってやんよ!(*´σー`)ヘッヘ」

という訳で朝7時25分に出撃!(`・ω・´)
今回のルート↓※「ルートラボ」へのリンクです。携帯では見られないです(´・ω・`)



JR線「荒川沖」駅傍の、「阿見住吉」交差点迄は過去2回と一緒ですが、今回は土浦方面へ向かう為、左折して学園都市方面へ向かっていたものを、直進します。
出来るだけ土浦駅の近くは通りたくなかったので、駅の手前「小松坂下」交差点を左折して、茨城県道501号桜川土浦自転車道線、要するに「つくばりんりんロード」に入ります。

それにしても、サイクリングロードにこんな名前を付けるとは・・・企画者&それを承認した人マジパネェッス

常磐道の高架下を過ぎたらりんりんロードを離れ、県道199号線をひたすら北上します。

学園都市側より、こちらの方が車が少なくて良い感じです。


そのまま走って行くと、以下の様な表示が出てきます。



この表示が出てくるともう少し。ここまでの走行時間は2時間5分程。

そして三叉路になっているところから、登り開始~(`・ω・´)シャキーン


そして、登り始めて5分後には、そのキツさに「(゜∀。)アヒャヒャヒャヒャヒャヒャ」となってました。

こんなの登りながら競争するなんて(ヾノ・∀・`)ムリムリ


道は、たまにですが、登りだけで無く下りもあるんですね。登りの合間の下り、チョー気持ち良いのですが・・・

でも、登っている途中で下るという事は、その分また登らないといけないんですよね・・・(´;ω;`)ヤメテ



途中、木の途切れている場所から撮ってみた景色。デジカメの調子が悪いので携帯なのが(´・ω・`)ザンネン







登り始めて50分、分岐点である「風返し峠」に到着。







そのまま直進すると、女体山側の駐車場で、ロープウェイ乗り場がある「つつじヶ丘駐車場」に。
左折すると下りながら、「筑波山神社」等がある男体山側へ行けます。※過去2回はこちら側
右へ進むと、石岡市。花がたくさん咲いている「フラワーパーク」の方へ行けます。

とりあえず一番上迄、という事で直進。峠から駐車場迄は「1.6km」という表示が出ています。

この登りで一番キツイ区間だよここwwwマジヤバカッタヨ ママ・・・orz



そしてようやく「つつじヶ丘駐車場」に到着です。



自転車入れて撮れば良かった




この頃にはすっかり曇ってしまい、寒くて止まっていられません。
休憩らしい休憩もせず、さっさと男体山側へ移動します。


「風返し峠」に戻り、三叉路を男体山方面へ曲がり、一気に下ります。
時速は漕がなくても50km↑出ています。ブレーキ掛けなかったら、何処までも飛んで行けそうですw
そしてこの下りがまた鬼の様に寒いwww
止まってても寒いぐらいですから、まぁ当たり前といえば当たり前なんですが。

震えながら下り、男体山側に到着。さらにそこから麓まで下ります。
これがまたさっき以上に(ry

「筑波山神社」の脇に、「しま○ら」(※ユ○クロでも可)があったら、きっと長袖Tシャツを購入していたでしょう


そして、麓にあるこちらのお店で、お土産の「かりんとう饅頭」5個入りを、自宅用と友人宅用と2つ購入。
沼田屋 本店


底の部分がカリカリして美味しいっす(´∀`*)


更に近くのコンビニで一息入れて帰ります。

この頃には、漸く陽が出てきて暖かくなってきました。

そしてこの日のお昼ご飯はこちらのお店↓

太昇亭



口コミサイト「食べログ」等、この辺りではかなり有名なお店です。

到着したのが丁度13時頃だった為、お客さんがお店の外まで並んでいましたが、回転が良い様で、それ程待たずに食べる事ができました。

写真は半チャーハンとラーメンがセットになった「半チャンラーメン」



これで700円はお値打ちだと思います(´∀`*)

11時~14時半という営業時間の為、近くにきたついでに寄ってみるというのは、ちょっと難しいかもしれませんね・・・


そして、「かりんとう饅頭」友人宅に届けて帰宅です。

走行時間



走行距離



1時間登っていただけあって、銚子に行った時と距離はほぼ同じなのに、30分ぐらい余分に掛かっていますね。

他の理由としては、「行きも帰りも向かい風」というよくあるパターンのせいですねw

しかも帰りは膝痛付き・・・登りでやられた様です(´;ω;`)


千葉県から筑波山迄は、ほぼ平坦と言っても良いぐらいなので、自転車に乗り始めた方でも、走りやすいのではないかと思います。

これからの時期、山に入って涼むというのも良いのではないでしょうか?

category: 【自転車・100km↑】

thread: 自転車(スポーツ用) - janre: スポーツ

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。